本文へスキップ

『たあたん人形』『泣き笑いたあたん』生みの親! 介護現場に生きる喜びを!

TEL. 06-6882-0360

FAX. 06-6358-7672

〒530-0073 大阪市北区松ヶ枝町6-17-702

4.ドールセラピーの本
   『心を活かすドールセラピー』

たあたんが活用されている現場や、
  ドールセラピーについての基本概念を一冊の本に

 2003年11月、ドールセラピーの本、『心を活かすドールセラピー』ができました。

 この本には、ドールセラピーを広めてきた芹澤が訪ね歩いた数多くの人々と赤ちゃん人形の生活やケアの事例とともに、ドールセラピーのダイバージョナルセラピー的アプローチの手法やアセスメントシート、各分野の専門家のご意見から、たあたんの着替え用型紙まで、幅広く掲載しています。この一冊とたあたんと、あなたの感性で、ケアに新たな一歩を。

 特に痴呆性をともなわれる方へのアプローチにご活用ください。

『心を活かすドールセラピー』

心が癒され、いきいきとした自分を取り戻す
ドールセラピー(赤ちゃん人形療法)に注目!

【著者】
     芹澤隆子
     有限会社ウエル・プラネット 代表取締役
     NPO日本ダイバージョナルセラピー協会 理事長
     豪・クィンズランド州DT協会準会員

 芹澤隆子の活動へ

【目次】
     寄 稿 森 南海子氏
     第1部 赤ちゃん人形を訪ねて  
     第2部 ひとり一人のグッドフィーリングをさがすダイバージョナルセラピー
     第3部 ダイバージョナルセラピー的アプローチによる
     第4部 再び「赤ちゃん人形」を訪ねて
     第5部 【インタビュー】専門家に期待されるドールセラピー
          あとがき 壁をたたく人と琴を弾く人
     資料1 赤ちゃん人形の紹介
     資料2 ドールセラピー・アセスメントシート
     資料3 憲章 ナーシングホームの入居者の権利と義務  
     資料4 たあたんの着せ替え型紙

【出版元】
     (株)出版文化社

【価格】
     価格 2,376円(税込み)
     四六判 ソフトカバー 256頁


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


表紙の写真は、
オーストラリアの
ナーシングホームで撮影


中も写真をふんだんに使い、
文字も少し大きめで、
読みやすいレイアウト


乳児用のよだれかけは
ぴったりの大きさ。
右は体重3kgの教材用人形
「ゆうたん」
(販売元:株式会社 アイセック)


バナースペース

有限会社ウェル・プラネット

〒530-0073
大阪市北区松ヶ枝町6-17-702

TEL 06-6882-0360
FAX 06-6358-7672